トランクの中の日本。。写真集

残暑お見舞い申し上げます。
暑さのぶり返しですね。

1日1日頑張るしかないですね
e0136066_08262658.jpg
前に図書館で借りていた写真集を
めくってみました。

e0136066_08274887.jpg

この写真を見たことがある方も多いかもしれない。


気をつけの姿勢で

なんとも言えない表情で前を見ている少年。

悲しいとか、悔しいとか、無念とか、そういう複雑な思いを全部抱えて

ただじっと前を見て耐えているような。

e0136066_08353405.jpg

私は、これがどういう状況の写真なのかわからなかったのですが、

やっとわかりました。

背中に背負っている弟は原爆で亡くなっていて

焼き場に連れてきていたところの写真でした。


米従軍カメラマンのジョー、オダネルが撮った長崎や広島。


帰国し除隊したあと、見るに耐えない悲惨な写真をトランクに一度はしまい込むが、43年後、トランクを開けることに、、、

ご本人も爆心地にいたため放射能を浴び後遺症に悩まされる。

写真と説明を読んでいると胸が詰まります。


アメリカでは批判を受けることも多かったが

写真展を開催.その後息子さんが意思を継ぎ写真を公開されている。


ジョー・オダネル

20078985歳で亡くなる。

長崎原爆の日だったそうです。

私が写真を見たのも89日。

今の平和の有り難みと未来を考える日です。


機会があれば、写真集をご覧ください。

https://www.dailymotion.com/video/xzj0qo


[PR]

by qp-i-hiyori | 2018-08-11 08:26 | 絵手紙 | Comments(0)