高齢者施設で年賀状&おでん残りで中華おこわ

e0136066_12130391.jpg

e0136066_12131818.jpg
12月の高齢者施設での
塗り絵で絵手紙は年賀状。
皆さん年賀状はスムーズに書いて頂けますが
かけがえのない家族を亡くされた喪中の方は年賀状を見ると悲しい気持ちになられるようでした。
一年の終わりに色々思うことありますね。

今朝テレビで(おは朝)おでんの残りの具を使って
中華おこわを作っていて美味しそうでした。
ちょうどおでんの具があったので朝から仕込んでいました。
あいにくお餅がなかったので
すが、おでんの残りが美味しい炊き込みご飯になりました。
レシピをコピペしておきますので
おでん🍢の後は是非💕
昼からは蛸地蔵教室で
年賀状です(^.^)

おはよう朝日 2017年12月12日
おでんの中華風おこわ 
4人分
《材料》
○おでんの具
・もち巾着 2個
・こんにゃく 4個(120g)
・ごぼう天 2本
・牛すじ 3本
・おでんの煮汁
 (炊飯釜に米とにんじん、もち巾着が入った状態で炊飯器のメモリが2合になる分量)
 ※煮汁が足らない場合はだし汁4カップ、しょうゆ大さじ1と1/2、
  みりん大さじ1と1/2、塩小さじ1/4 を基本に作ってください
○その他
・米 2合
・にんじん 20g
・刻みねぎ 少々

《味付け》
・砂糖 小さじ1
・濃口しょうゆ 大さじ1
・中華スープの素 小さじ1
・ごま油 大さじ1
・オイスターソース 大さじ1

《作り方》
①こんにゃく・ごぼう天・牛すじは1cm程度の大きさに切る
②ニンジンは短冊に切る
③もち巾着をひと口大に切る

④洗った米を炊飯器に入れ 味付けの調味料をすべてを加え
 2合の目盛りまでおでんの煮汁を加える
⑤ ②③をのせて 通常の炊飯と同じ時間で炊く
⑥炊き上がるとすぐにもちが全体にまわるように手早く混ぜる
 もちの粘り気が全体に行き渡ったら、①を加え10分程度蒸らす
⑦刻みねぎを加えて完成
e0136066_12133131.jpg


[PR]

by qp-i-hiyori | 2017-12-13 12:11 | 塗り絵 | Comments(0)