蝉。。先日漉いた葉書に絵手紙

e0136066_9333322.jpg

この夏
ぼくは 生き抜いた
やり残したことは無い

蝉の鳴く時期に
父が逝った
25年前
54歳の若さで。
悲しくて、悲しくて
蝉のように私も
大きな声で泣きたかった。
でも父の人生は短くても
華やかだったと思う。
寿命は生まれた時から決まっているのだと
癌で余命僅かな義母が言った
自分が幸せな分だけ
人に返していけばいいのだとも。
私は幸せなのに
まだまだ人に返せてないと思う
そんな夏の日
お父さん、お義母さん。
お盆です。
また帰ってきてね。
[PR]

by qp-i-hiyori | 2013-08-12 09:31 | 絵手紙 | Comments(10)

Commented by yumetaro at 2013-08-12 11:41 x
夏は、平和や命の事を考えてしまいます。
くよくよしている暇はないですね。少しずつでも前に進まなきゃなりません。昨日「少年H」を観に行きました。とても良かったです。皆さんにお勧めです。
Commented by qp-i-hiyori at 2013-08-12 14:26
★yumetarouさん
コメントありがとうございます
少年H見られましたか。
私も観てみたい。
今、あるのはご先祖さまや
日本を守ってくれ人たちのお陰なんですよね。
感謝してよく考えて進まないといけませんね。
Commented by とくちゃん at 2013-08-12 17:50 x
散歩道にセミがよく死んでいますが、

QPさんのように「生き切ったな~」と言ってやればいいんですね!
Commented by qp-i-hiyori at 2013-08-12 17:57
★とくちゃん
この蝉もうちの二階のベランダの隅にいてました。

みんなお疲れ様だったなぁと思います。
でも蝉って暑いの平気なのかな?

暑い、暑いって鳴いてるのかも(笑)
Commented by 殿 at 2013-08-13 11:40 x
セミの絵感じがでてるねえ~
文字も絵とぴったり!
Commented by roku727 at 2013-08-13 13:53 x
セミは短いからせいいっぱい鳴く(アイを求めて)んですね
ウチの近所にはいませんが
しばらく前、ロープウエイで登った下田の寝姿山の
凄かったセミの鳴き声を思い出しました
(初めて見る)・・・ほんとのセミみたいに描けてますね~~~
Commented by 一休 at 2013-08-14 04:00 x
お父様は25年前に54歳の若さで旅立たれたのですね。胸が痛みます。今、教室に通っておられる住職さんが、常々人間生きているうちに徳を積んでおきなさいと言われます。
手漉きのはがきにセミの絵、いいですね。
私も少年Hの映画を観に行こうと思っています。
Commented by QP at 2013-08-14 08:19 x
★殿
おはようごじざいます♪
ご無沙汰しています~~
お元気ですか?
殿に褒められて嬉しいな♪
Commented by QP at 2013-08-14 08:26 x
★roku727さん
おはようございます。
翻訳ができるなら、セミが何て言ってるのか聞いてみたいですね。
今年はクマゼミの鳴き声しか聞こえないけど
なぜか、亡き骸はアブラゼミも多く見ます
Commented by QP at 2013-08-14 08:32 x
★一休さん
おはようございます♪
父は早くに亡くなりましたが
働き盛りだったので、多くの方が弔問に来て下さり
別れを惜しんでくれました。
家族としては嬉しく
そういう最期が父には似あってたのかなと思いました。
産まれたときはみんなが笑っていて
死ぬときはみんなが泣いている
去る時にわかりますよね。
少年H,私も見に行ってみよう(*^_^*)